俺得修学旅行の第1話ネタバレ

伊賀勇太
今、とある理由で女子校の修学旅行の集合場所へ来ている。

どうしてこんな事になってしまったのか?

それは姉の沙也加が高熱を出してしまい欠席になってしまったからだ。
でも欠席であれば欠席でいいはずなのだが、実は卒業アルバムの事を考えての事だった…

実は沙也加は中学の時も一人だけ高熱の為、修学旅行を欠席する事になった。

そして卒業アルバムを渡された日、驚愕の事実が発覚したのだ!
何と修学旅行の思い出と題してかなりのページ数を大々的に使われていたのだ。

もちろん沙也加は欠席したのでそこのページは友人達の笑顔ばかりで自分は映っていない。
唯一、映っていたのが修学旅行の集合写真で欠席者として右上の部分に生徒手帳の時に撮った写真が遺影のように映っていた…これが友人達にとっても大爆笑で沙也加は心にキズを負う。

だからこそ高校も同じような思いをしたくないのだ!

そこで考えついたのが弟に参加させる為、生協オンラインでLサイズの女子の制服を注文して無理矢理着させる。そして用意していたカツラとメイクを施してみると自分そっくり!

これならイケル!

半ば強制的に女子校の修学旅行にさせられているわけである。
唯一の真実を知っているのは一人。
姉の親友である篠原佳織
彼女のサポートもあって男子だとバレずに上手く女子の中に溶け込んで思い出の写真にも映り込む。
ここまでもバレないもんかと呆気にとられていたが、問題が発生する。

観光地で同じ制服のスレンダーなギャルがパンチラをしていたので見入っていると、物凄い剣幕でケンカを売られる。
何とかごまかして窮地を得たが篠原曰く彼女と関わってはいけないという。

彼女はこの学校の三巨頭の一人、夏目ルナだそうで、無事に卒業したいと思う人はその学校にいる三巨頭には一切関わりを持たないという。姉の為にも今後の関わりを持たないと誓った勇太であったがそういうワケにもいかなくなってしまう。

さすがに中身は男子なので一緒に女子と一緒にお風呂に入ってしまったらバレてしまうので時間差で温泉へ。
そそくさと男湯に入ろうとしたら後ろから声が聞こえる。

「そっちは男湯だぜ?伊賀」

後ろを振り向くとそこには三巨頭の一人、夏目ルナがいた。
彼女もこれから温泉だという事で一緒に女湯の脱衣所へ。

しかし、ここで脱いでしまったら完全にバレてしまいボコボコにされてしまう。

果たして勇太の運命は?